公益財団法人
在宅医療助成 勇美記念財団

在宅医療テキスト(第3版)特設サイト

『在宅医療テキスト(第3版)』の特設サイトです。在宅医療の実践に求められる知識や技術の普及を願い、“総合的、実践的かつコンパクトなテキスト”として2006年に発刊されました。以来、改定を重ねながら、今日までに20万部以上が配布されています。さらに、2015年11月に発刊した「第3版」にあわせ、テキストより一歩踏み込んで学習したい医療従事者のための映像教材を開発しました。移動中でも気軽に学ぶことができるよう、一つのテーマは15分程度で完結しています。スマートフォンからも視聴できるようデザインしています。いつでも、どこからでも学習ができます。

*
一部古いバージョンのブラウザや端末をそのままお使いの場合、ページレイアウトが崩れて表示される場合もあります。

なお、集合研修でこの映像教材を利用したい場合は、DVDを無償で貸し出していますので、こちらからお申し込みください。

各章の内容は、下記からご覧ください。各章、節の単位で、『在宅医療テキスト第3版』のテキストをPDFで閲覧することもできます。

第1章 在宅医療総論
第2章 在宅医療の臨床課題
  Ⅰ 生活機能障害と在宅医療
  Ⅱ 在宅急性期の課題
第3章 在宅における治療技術
第4章 各疾患の進行期の医学的管理
第5章 在宅緩和ケア
第6章 小児の在宅医療