市民講座アンケート集計報告

当財団では、一般市民の在宅医療への理解を促し、その啓蒙・普及に貢献する「市民講座」の開催を支援しています。
開催にあたり、毎回参加された方々にアンケートを行い、在宅医療に対してどのような意識を持っているか、また自らの最期についてどのように考えているか、調査を行っています。
ここでは、その集計結果をご報告いたします。