第3回十和田緩和セミナー

<日 時>平成18年12月2日(土)午前9時~午後5時
<場 所>十和田市保健センター 大ホール

プログラム

09:00 開会式 開会の挨拶
午前の部 (9:05-12:20) 在宅緩和ケア実践セミナー
講師 蘆野吉和 (十和田市立中央病院 院長)
09:05-10:35 在宅緩和ケアにおける症状緩和治療 (1) 在宅疼痛管理
10:35-10:50 休憩 (15分)
10:50-11:30 在宅緩和ケアにおける症状緩和治療 (2)
輸液栄養管理・腹部症状/呼吸器症状への対応
11:30-12:00 在宅緩和ケアにおける症状緩和治療 (3) その他症状
12:00-12:20 臨終期のケア
昼食 (12:20-13:10)
午後の部 (13:10-16:55) シンポジウム「在宅緩和ケアの普及に向けて」
司会・基調講演 蘆野吉和 (十和田市立中央病院 院長)
13:10-13:30 基調講演「在宅緩和ケアにおける医療福祉介護連携の課題」 (20分)
13:30-14:00 宮城県における在宅緩和ケアの現状と展望 (30分)
日野真理子 (仙台:(社)爽秋会 岡部医院)
14:00-14:30 訪問看護師からみた在宅緩和ケアの現状と課題 (30分)
菅原由美 (神奈川県:全国訪問ボランティアナースの会キャンナス代表/有限会社ナースケア取締役)
14:30-14:45 休憩 (15分)
14:45-15:15 大都市における在宅緩和ケアの現状と展望 (30分)
鈴木 央 (東京:鈴木内科医院)
15:15-15:45 在宅緩和ケアにおけるケアマネージャーの役割 (30分)
玉井照枝 (仙台:(社)爽秋会 岡部医院)
15:45-16:15 在宅緩和ケアの普及に向けて-青森県における取り組み- (30分)
千歳和哉 (青森:千歳産婦人科医院)
16:15-16:50 討論
16:50-16:55 閉会の挨拶
主  催:
十和田緩和ケアセミナー実行委員会
後  援:
在宅医療助成勇美記念財団、日本在宅医学会、青森県、十和田市、青森県看護協会、(社)青森県薬剤師会、上十三医師会